平成29年度補正予算事業
小規模事業者持続化補助金の公募受付が開始されました。

【概 要】
※詳細は特設ウェブサイトに掲載する公募要領等をご確認ください。

◆補助対象者
小規模事業者[商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律(平成5年法律第
51号)第2条を準用]

◆対象となる事業
・経営計画に基づき、商工会議所の支援を受けながら実施する販路開拓等のための事業

◆補助対象経費
機械装置等費、広報費、展示会等出展費、旅費、開発費、資料購入費、雑役務費、借料、
専門家謝金、専門家旅費、車両購入費(買物弱者対策事業の場合に限ります)、設備処分費
(補助対象経費総額の1/2が上限)、委託費、外注費

◆補助率・補助額
・補助率 補助対象経費の2/3以内
・補助額 上限50万円(①従業員の賃金を引き上げる取組を行う事業者、②買物弱者対策の取組、
③海外展開の取組は上限100万円)
*複数の事業者が連携する場合には、上限は100万円~500万円です。