「食品衛生法」の改正により「HACCP制度化」への対応が求められます。
HACCPに沿った衛生管理システムを導入し、計画的に実施していきましょう!
 また、食の認証取得に挑戦し、販路拡大や経営基盤の強化につなげましょう!
■日  時■ 平成31年1月22日(火)13:20~17:00
■場  所■ 国立大学法人鹿児島大学 農・獣医共通棟101講義室
■定  員■ 200名
■参 加 費■ 無料
■講演内容■
〈講演1〉 「HACCPマニュアルを作りましょう!」
  ~HACCP取得のための体制つくりin kagoshima~
   鹿児島大学農学部 食品生命科学科 准教授 博士(農学)紙谷 喜則 氏
〈講演2〉 「創業1939年老舗干物屋がHACCPを取得するまで」
  ~築50年の古い工場でいかにHACCPを取得することができたのか~
   株式会社下園薩男商店 常務取締役 下園 正博 氏
〈講演3〉 「FSSC22000取得に際して」
  ~FSSC22000取得における問題点の抽出と課題をどう経営に生かしていくか~
   株式会社ジーピーフーズ 執行役員事業部長 慶児 明彦 氏
※講習会の詳細は鹿児島TLOホームページの掲載内容をご確認ください。
 ホームページアドレス:http://www.Ktlo.co.jp
■お申込み■ 鹿児島TLOホームページよりお申込みいただけます。
       (FAXでも可能です。)       http://www.ktlo.co.jp/018_HACCP_semina02.html
■申込締切■ 平成31年1月15日(火)まで
       (定員になり次第、締め切らさせて頂きます。)
■お問合せ■ 株式会社鹿児島TLO 担当者:伏貫・緒方・宅万
       電話:099-284-1631 Eメール:food@ktlo.co.jp
       (月~金 9:00~17:00 祝日 12月29日~1月3日を除く)