新型コロナウイルス感染症の県内発生に伴う注意喚起

 令和2年7月5日現在、鹿児島市内で66例の新型コロナウイルス感染症の感染者が確認されています。

 鹿児島市の報道提供資料は、鹿児島市【新型コロナ感染症対策】(https://www.city.kagoshima.lg.jp/soumu/shichoshitu/kouhou/covid-19/jyoukyousiryou.html)ページにて最新の情報をご確認ください。

 現在、鹿児島市保健所において濃厚接触者等の疫学調査を行っていますが、接待を伴う飲食業店舗においての集団発生のため、当該飲食店を利用された方は、帰国者・接触者相談センター(保健所)へ相談するよう呼びかけています。

 皆様に、今後の動向を注視していただき、引き続き感染対策の徹底をお願いします。

 また、各事業所等において内閣官房ホームページ【新型コロナウイルス感染症対策】(https://corona.go.jp/prevention/)の『 業種別ガイドライン一覧 』に基づき感染対策を行っていただくようお願いします。

★内閣官房ホームページ https://corona.go.jp → 業種ごとの感染拡大予防ガイドライン一覧 → 『業種別ガイドライン一覧』(掲載してある関係省庁や関係団体のホームページからガイドラインをダウンロード)

※参考『業種別ガイドライン一覧』(令和2年7月1日版)