お店の感染防止対策の取組をポスターでアピールしましょう!

(鹿児島県よりお知らせ)

 県では、基本的な新型コロナウイルス感染症対策を継続しながら社会経済活動を維持するために、新しい生活様式の徹底を推進することとされており、各飲食店においては、県が示す取組例や業界団体が示すガイドライン等を基に、それぞれが感染防止対策を行っていただいていることと存じます。
このような中、各飲食店が自ら、実施している感染防止対策に関する情報を利用客に向けて積極的に発信できるようなポスターの公募・決定がされました。

新型コロナウイルス感染症対策を徹底されている飲食店のみなさん。
このポスターに、業界団体が示すガイドライン等に基づいて実施していることなど、現在取り組んでいる感染予防対策を書き込んでアピールし、お客様に安心してご来店していただきましょう。

1制作者

鹿児島県在住の方(匿名希望)

2制作趣旨

全体のヴィジュアルは,疫病から人々を守るといわれている「アマビエ」+「飲食店員」+「鹿児島のシンボル桜島」をモチーフに組み合わせてデザイン。各飲食店が自ら実施している感染防止対策に関する情報を、利用客に向けて積極的に発信できることを強調し、人目を引いたインパクトのあるポスターデザイン案です。

3ポスターのダウンロード

鹿児島県のホームページ(https://www.pref.kagoshima.jp/af21/inshokuten-poster-design.html

よりダウンロードしてお使いください。